Skip to content

トイレの簡単掃除について

トイレの掃除については、少しの工夫と家庭にあるアイテムで時短しながら綺麗にすることができます。水洗トイレで一番汚れが目立つのは、便器に水が溜まった時の境目です。こまめに掃除をしていないと、黒ずみや黄ばみが残ることが多いので掃除の時にお困りの方も多いのではないでしょうか。
そこで試していただきたいのが、簡単な汚れパックです。掃除をする15分から20分前に、汚れに直接洗剤をかけてその上にトイレットペーパーを適量切ってかぶせます。全体が少ししっとりするくらいに水をかけたら、実際に掃除をするまで放置します。これをすることで、汚れを浮かすことができるので、掃除のときは軽くブラシで擦るだけで簡単に汚れを落とすことができます。
もしも頑固な汚れだったら、漂白系の洗剤を使ってみたり、ゴム手袋をしてメラミンスポンジでこすってみたりするのもおすすめです。洗剤の種類によっては混ぜると有害なガスが発生してしまうものもあるので、成分表示をよく読んでこまめに換気をしながら行うようにしてください。
また、トイレ専用のクリーナーシートを使って拭き上げを行う方もいらっしゃるかと思いますが、おすすめは重曹を溶かした水を霧吹きに入れてスプレーし、トイレットペーパーで拭いていく方法です。自宅にあるもので簡単にできますし、身体に害のないものなので子供が触るような場所にも安心して使うことができます。