Skip to content

アルカリ性の汚れや臭いはクエン酸が効果がある

リビングでよくタバコを吸うためリビング内がタバコのヤニ臭さが残ってしまうので、ソファや壁にそのヤニにこびりついてしまっていることから定期的に水拭きをしています。その際にただの水では臭いを落とすことができないため、クエン酸水を利用しています。クエン酸は手軽に手に入れることができるので、あとは水とスプレーボトルを用意するだけでタバコのヤニの臭いを落とせるため重宝しています。スプレーボトルに水500mlに入れて粉末のクエン酸を小さじで2杯ほど入れて使っています。そのスプレーボトルでソファや壁に直接吹きかけてから拭いています。クエン酸は酸性なので、タバコのヤニの臭いはアルカリ性なのでよく効きます。またそれ以外のアルカリ性の汚れに対してもクエン酸は有効なので、例えばキッチンにある水道水のカルシウムやミネラルが固まった水垢に対しても効果があるため重宝しています。クエン酸があればアルカリ性の頑固な汚れや臭いに対しては抜群の効果をもたらしてくれます。